PC&モバイル

Googleスプレッドシートで上書きをオフにする方法

上書き、または時々呼ばれるオーバータイプは、コンピュータにある2つの動作モードの1つです。入力しているテキストが、挿入モードのように押し進めるのではなく、既存のテキストを上書きしている場合です。

Googleスプレッドシートで上書きをオフにする方法

これは、Googleスプレッドシートを含むすべてのプログラム、アプリ、またはソフトウェアで発生する可能性があります。しかし、そもそもこれはどのように起こるのでしょうか?そして、どのようにしてGoogleスプレッドシートやその他の場所で上書きをオフにしますか?この記事では、ある作業モードから別の作業モードに切り替える方法について説明します。

挿入キーを見つける

上書きの問題は次のとおりです。どこからともなく発生します。多くの場合、これは、ほとんどの人が入力時にキーボードの「挿入」ボタンを誤って押したためです。

実際、多くの人は、ほとんどすべてのキーボードに「挿入」ボタンがあることに気づいていません。そして、たとえ彼らが知っていたとしても、彼らは必ずしもそれが何のためにあるのかを知っているとは限らないかもしれません。

それで、とにかく「挿入」キーとの取引は何ですか?これは、挿入モードから上書きモードに、またはその逆に切り替えるトグル機能です。

また、挿入モードから上書きモードに移行すると、クリックしたにもかかわらず、カーソルがGoogleスプレッドシートのセルから突然消えることに気付くでしょう。

挿入モードは、テキストを入力するときに使用する標準のモードであり、実際には、上書きモードが必要になることはほとんどありません。

したがって、表面的には、上書きモードをオフにするのは簡単ではありません。しかし、あなたが遭遇するかもしれないいくつかの問題があります。

入れる

挿入キーがない場合はどうなりますか?

前述のように、ほとんどのキーボードには挿入キーがありますが、すべてではありません。これは、挿入モードから上書きモードに切り替えることができないことを意味しますか?絶対にありません、そのための近道があります。

上書きモードでGoogleスプレッドシートのスプレッドシートにデータを入力しようとしていることに気付いた場合は、「Shift +0」を押すだけです。

ただし、ここに秘訣があります。数字パッドのNum Lockをオフにして、パッドの「0」を使用する必要があります。この操作を示すゼロのすぐ下に「Ins」の略語が表示される可能性があります。

これらの2つのキーを同時に押していることを確認してください。次に戻って、スプレッドシートで上書きがオフになっているかどうかを確認します。

Google Chromebookを使用している場合、Insertキーは、検索キーとピリオドキーを同時に押した組み合わせに置き換えられます。

Macのラップトップとデスクトップを使用している場合は、Fnキー+ Enterキーを押してInsertキーをシミュレートします。

上書きをオフにする

数式バーの上書きモード

Googleスプレッドシートに関しては、数式バーにテキストを入力するときに上書きの問題が発生する可能性があります。ただし、既存の数式を編集しようとしている場合に限ります。

ここでは、Insertキーを押すか、InsertModeショートカットを使用することはできません。この機能は時々少し注意が必要な場合があるため、この問題の修正に関する保証はありません。

しかし、あなたが試すことができる何かがあります。任意のランダムセルをクリックして、Insertキーを押すことができます。その後、戻って数式をもう一度編集してみてください。数式バーの上書きの問題が通常発生しない場合は、リセットボタンとして機能する可能性があります。

Googleスプレッドシート

上書きモードを完全に無効にできますか?

Insertキーを押し続けると、重大な損傷を引き起こす可能性があります。入力しているテキストが他のテキストを上書きしていることに気付かないかもしれません。

特に、Googleスプレッドシートで大量のデータを処理している場合、重要な情報を誤って入力しすぎるリスクが懸念の原因となる可能性があります。

ただし、これまでのところ、パソコンやGoogleスプレッドシートなどのGSuite製品でこの機能を完全に無効にする方法はありません。

上書きモードの上書き

Insertキーは、ほとんどの人が毎日キーボードを使用するときに考えるものではありません。しかし、私たちのほとんどは、しばしば恐ろしい上書きモードに少なくとも1回または2回自分自身を見つけました。

スプレッドシートで作業しているときにカーソルがなくなった場合は、作業を停止してInsertキーを探します。または、使用しているオペレーティングシステムに適用されるショートカットを使用します。いいえ、残念ながら、現時点では、上書きモードを永続的に無効にすることはできません。

キーボードで誤ってInsertキーを押すことがよくありますか?以下のコメントセクションでお知らせください。